デュピクセント体験記 注射2回目、3回目~




デュピクセント体験記 注射1回目~

2018年12月17日

アトピーのデュピクセント治療の経過を書いていきます。

前回の記事から一気に注射2回目、3回目まで進めてますが、実は僕が最初に注射したのが11/21、2回目が12/5、3回目が12/19ですので、この記事を書いている12/22日現在、すでに治療開始から1ヶ月が経ったことになります。

注射1回目で50,000円、2回目で25,000円、3回目で25,000円払ってるのですでに10万円の費用がかかっていることになりますが、肌の調子のほうは絶好調です。

僕の場合、もともとTARCが1156と低かった(前記事参照)こともあるかと思いますが、2回目の注射を打った直後あたりから覿面に効いています。

ステロイドも不要に

僕は普段、保湿剤のヒルドイドクリームのほかに、炎症があるところにはステロイドを塗るようにしていましたが、デュピクセントをはじめて2回目の注射を打った後から、一切塗らなくても大丈夫になりました。

いまは3回目の注射を終えたところですが、もう今の状態が持続してくれればなんの問題もないなという感じです。

統計的には8週目くらいまで改善が続くはずなので、僕よりも症状がひどい人はもう少しかかるんじゃないかと思いますが、本当にいい薬だと思います。

ただし、冬ということもありますが乾燥肌なのは相変わらずなので、保湿クリームは欠かさず塗るようにしています。

ついでに乾燥肌もよくなってくれれば言うことないんですけどねぇ。

先生の反応から

僕の病院の先生は女医さんなのですが、いつも屈託のない意見を教えてくれます。

先生も間違いなくいい薬だとは思っているものの、

「こんなもんかぁ~」って感じの効き方しかしない患者さんもいるようで、あまり期待しすぎても結果がついてこないような例もあるようです。

とはいえ、統計的な数値をみても、僕の体の経過をみても、お金に余裕があるアトピー持ちの方はぜひとも受けるべき治療だと思います。

それでは、今後も経過を報告していきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
↑↑いつも応援ありがとうございます。ポチってくれると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう













お気軽にコメントをどうぞ。※管理人からのレスは期待しないでください。

基本的には批判的なコメントは禁止。建設的な内容なら許可される可能性はあります。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

30代元システムエンジニア。 日本では経営学、アメリカで経済学や統計学などのビジネスを専攻。 趣味は株式投資からゲーム、音楽まで幅広く。 リンクフリーです、ご自由にどうぞ。