CATEGORY その他

マモン式の悪魔的批判に反論する

マモン式 悪魔のお金と投資探求さんが、「ROKOHOUSE式 可変レバレッジドポートフォリオは危うい気がする。」 というタイトルの記事にて、当サイトの可変レバレッジポートフォリオに対して懐疑的な記事を書いてらっしゃいまし…

投資初心者にオススメのウェルスナビとは

当サイトでは国際分散投資をずっと推奨していますが、ほとんどの人は悩んだあげく、結局偏った集中投資になります。 人は自分がたまたま見た情報に影響されやすく、米国株ブログを見ていると米国株100%のポートフォリオがいいのでは…

新しいポートフォリオを採用します

今日は作業で忙しいので、手短に。 何の作業をしているかというと、手持ちの40銘柄ほどの個別株といくつかのETFを売り払ったので、それを手持ちのポートフォリオトラッカーに反映されるための入力作業をしています。。。 結果的に…

金持ちが語る投資戦略が必ずしもあてにならない理由

「投資のことは金持ちにきくべき」 「金持ちでない人が語る投資戦略には説得力がない」 こういう意見、たまに聞きますが本当にただしいでしょうか? 株式投資における結果主義みたいなものは、もっともらしく聞こえるかもしれませんが…

テンセントの台頭が意味するものとこれからの世界

中国テンセント(騰訊)の勢いがとまりません。 11月22日、テンセントの時価総額はついにフェイスブックを追い抜き、アップル、グーグル、マイクロソフト、アマゾンに次いで5位にランクインしました。 僕はこれを複雑な想いでなが…

何人の人間を救えば、1人の殺人は許されるのか?

過激なタイトルでお送りします本日の記事は、ネガティビティ・バイアスについてです。 殺人は絶対に許されない? 本当にそうでしょうか。 例えば、彼が過去に犯した殺人を償って、人命を救うような英雄的行為を行ったとします。 彼は…

ウォール街で勝つ法則で学んだことのまとめ

「ウォール街で勝つ法則」(ジェームズ・P・オショーネシー著)を読みました。 値段がアホみたいに高くて躊躇していたのですが、読んでみてよかったかなと思っています。 なんというか、ひたすらデータばかりが載っている飾り気のない…

ズレた配当金をめぐる議論に騙されるな!

配当金を巡った議論は混迷をきわめ、巷ではお金持ちになりたければグロース株に投資するべきで、お金持ちになった後は優良配当銘柄に投資するべきというような残念な議論も横行しているようですが、端的に誤りです。 もし高配当銘柄が高…