2017年12月

なぜ債券のリスクは株式よりも低いのか?

論理的に物事を考えるには、2通りの方法があります。 普遍的な理論から個別的な結論を導き出す演繹、個別的な事例からより普遍的な理論を導き出す帰納です。 これだけだと難しい言葉なので具体的に説明すると、 過去50年リターンが…

ブログのコメント欄を開放しました。

ブログのコメント欄を試験的に開放しました。 ただし、コメントするにはユーザー登録をしてもらう必要があるようになっています。 また、基本的に僕はレスしませんので僕からのレスは期待しないでください。 気分次第とかでたまにする…

レバレッジETFに寄せる信頼と疑念

レバレッジETFに寄せられる批判として一番多いのは、「レバレッジETFはボックス相場に弱く長期的には減価する」というものです。 もちろんレバレッジETFを保有して、相場が上下を繰り返したときに指標よりも減価することは僕は…

マモン式の悪魔的批判に反論する

マモン式 悪魔のお金と投資探求さんが、「ROKOHOUSE式 可変レバレッジドポートフォリオは危うい気がする。」 というタイトルの記事にて、当サイトの可変レバレッジポートフォリオに対して懐疑的な記事を書いてらっしゃいまし…

投資初心者にオススメのウェルスナビとは

当サイトでは国際分散投資をずっと推奨していますが、ほとんどの人は悩んだあげく、結局偏った集中投資になります。 人は自分がたまたま見た情報に影響されやすく、米国株ブログを見ていると米国株100%のポートフォリオがいいのでは…

可変レバレッジド・ポートフォリオの思想

週末は可変レバレッジド・ポートフォリオの記事に大きな反響をいただきまして、ありがとうございました。 ブログへのSNSからの流入がブログ村や検索からの流入を超えたのははじめてで、Twitterを中心にいろいろな方が読んでく…

所持銘柄の公開

当サイトの推奨ポートフォリオとは別に、僕個人がどのような銘柄を所有しているかを公開しておきます。 つい先日まで手元に40銘柄くらいあったので、ここに全部書くのもめんどくさいしいいやと思っていたのですが、今はスッキリと綺麗…

ROKOHOUSE式 可変レバレッジド・ポートフォリオ

みなさんに素晴らしいリターンをもたらすと思われるポートフォリオを紹介します。 これまで僕は、投資先の選定が重要なのではなく、適切に分散投資さえされていれば投資のリターンとはほとんど投資期間と投資額で決まってしまい、これこ…

新しいポートフォリオを採用します

今日は作業で忙しいので、手短に。 何の作業をしているかというと、手持ちの40銘柄ほどの個別株といくつかのETFを売り払ったので、それを手持ちのポートフォリオトラッカーに反映されるための入力作業をしています。。。 結果的に…

ポートフォリオを変更しようか迷っている件

今の僕がとっているシーゲル流のポートフォリオをやめて、今試作しているものに変えようか迷っています。 シーゲル流ポートフォリオが嫌になったとかダメだと思うとかでは全然ないのですが、明らかにこれ優秀じゃない?ってポートフォリ…