ブログのコメント欄を開放しました。




ブログのコメント欄を試験的に開放しました。

ただし、コメントするにはユーザー登録をしてもらう必要があるようになっています。

また、基本的に僕はレスしませんので僕からのレスは期待しないでください。

気分次第とかでたまにするかもしれませんが。

基本的には読者同士のコミュニケーションを楽しむ場、または建設的な議論などを行うための場です。

また表示されるまでには僕の承認をはさみます。

守るべきルール

  • 他の読者や当ブログ、あるいは他ブログの批判などをしないこと。
  • スパムや宣伝目的の書き込みはNG。

あとはまあ、僕の好き嫌いなどで承認したりしなかったりすると思います。

否定的な内容のコメントであっても、建設的な内容だと判断すれば許可して表示する可能性もあります。

記事の間違い等の指摘をいただいた場合などは、こっそり直して終わりにする可能性もあります。

僕がこれまでコメント欄を開放してこなかった理由は主に2つで、レスをしなければならない義務感がめんどくさかった(毎日記事を書くので精一杯)という理由と、あとはコメント欄が荒れるのを避けるためです。

今回コメント欄を開放してみようかなと思ったのは、読者様からのお問い合わせが増える中、リテラシーの高い読者様が多いので、読者様のコメントも一つのコンテンツ、あるいは情報源として価値があるのではと考えたからです。

もし荒れた場合や、あまり有益でなさそうだなと判断した場合は即時コメント欄を再閉鎖しますので、良識のある皆様の書き込みをお待ちしております。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
↑↑いつも応援ありがとうございます。ポチってくれると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう













3 件のコメント

  • 債権は、現在高値というブログがあるので、spxl と、現金だけの、積み立てじの、シュミレーションお願いいたします。

  • お気軽にコメントをどうぞ。※管理人からのレスは期待しないでください。

    基本的には批判的なコメントは禁止。建設的な内容なら許可される可能性はあります。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    30代元システムエンジニア。 日本では経営学、アメリカで経済学や統計学などのビジネスを専攻。 趣味は株式投資からゲーム、音楽まで幅広く。 リンクフリーです、ご自由にどうぞ。